一鍼不乱に一灸入魂!

田舎の鍼灸(しんきゅう)師が綴る、読書、ランニング、健康な生き方、日々のつぶやきブログ

コンディショニングとは?

ねえねえ、コンディショニングってなに?

コンディショニング?急にどうしたの?

あした、マラソン大会があるから、コンディショニング整えようと思って・・

それは良いこころがけだね。でも、あしたか~

コンディショニングって大会の前だけじゃないの?

 

いつもありがとうございます。

 

当院にも多いんです、

大会の前だけ、

痛みがあるときだけ、

なんとかして~

というひと。

 

鍼灸治療は、

もともと予防医学の発展なので、

症状が出る前のいわゆる、

『未病』の状態でも施術対象になるんです。

 

残念ながら、

そういう考えのひとはほぼいないので、

なかなか理解されないのが現状です。

 

そもそも、

コンディショニング】とはなんでしょう?

 

日本体育協会

公認アスレティックトレーナー専門科目テキスト

によると

【コンディショニング】とは

ピークパフォーマンスの発揮に必要なすべての

要因を、ある目的に向かって

望ましい状況に整えること、

と定義づけています。

 

コンディションは、

ピークパフォーマンスの発揮に必要な

すべての要因

です。

 

とても幅広いですよね。

 

すべての要因ですから。

 

からだ、

環境、

精神的な因子、

など、

競技者が何の不安もなく

競技に集中できる状態にすることです。

 

からだのケアだけでなく、

さまざまな環境を整え、

安定した心理状態にしておく。

 

これは日常生活が

基本のコンディショニングです。

 

【コンディショニング】は一日にしてならず、

ですね。

 

そういう意味でも、

鍼灸治療はコンディショニングに有効なんです。

 

 

コンディショニングの目的は

パフォーマンスの向上、

そして、

傷害の予防です。

 

アスリートのみならず、

ビジネスマンにも

考え方は共通しますよ。

 

ということで、

コンディショニングとは?

というブログでした。

 

f:id:otsuka_style:20190112113559j:plain

コンディショニングとは?