一鍼不乱に一灸入魂!

田舎の鍼灸(しんきゅう)師が綴る、読書、ランニング、健康な生き方、日々のつぶやきブログ

全てのランナーにガイドISOをオススメする理由

f:id:otsuka_style:20190316093513j:image

 

いつもありがとうございます。

 

さて、

サッカニーのランニングシューズ、

ガイドISOのレビューです。

 

ガイドISOは、

いわゆる、トレーニングシューズの

分類になりますが、

低価格で押さえる機能は

しっかり押さえてある、

おトクなシューズです。

 

ISOは

シューズのアッパー部分と

シュータンが一体化していて

フィット感を高めている

サッカニーの機能です。

 

ソールは

これまたサッカニー独自の

EVERUNという軽量な

ソールを使用しています。

 

f:id:otsuka_style:20190316094442j:image

 

そして、

このシューズ名の由来?

と思われる、

内側には

オーバープロネーション対策の

パーツが使用されています。

 

f:id:otsuka_style:20190316094617j:image

内側のロゴの部分ですね!

 

この部分がかかとを

内側に過剰に倒れないように

サポートするわけです。

 

かかとが過剰に内側に

倒れこむ、

オーバープロネーションは

様々なトラブルの原因となります。

 

スネの痛みである、

シンスプリントや、

ヒザの痛みを引き起こします。

 

見た目はいかにも

ソールが厚くて、

重さを感じさせますが、

しっかりとサイズを合わせて履けば

軽快に走ることができます。

 

この手のシューズを

オーバーサイズで履いてしまうと

余計なバタバタ感を

出してしまいます。

 

さらにこのような

サポートシューズでも

しっかり走れることが

サポートの軽いシューズに

履き替えて、

スピードを上げた時に

恩恵を受けることができます。

 

デイリートレーニングから

ウォーミングアップ、

ウエイトのある方なら

レースでも使えます。

 

なので、

このような

サポートシューズは

全てのランナーに1足は

必要なんです。

 

ちょっと走力がある

ランナーにも

ぜひ、履いてもらいたい1足です。

 

ということで、

サッカニーガイドISOのレビューでした!

 

f:id:otsuka_style:20190316101708j:image