一鍼不乱に一灸入魂!

田舎の鍼灸(しんきゅう)師が綴る、読書、ランニング、健康な生き方、日々のつぶやきブログ

相模川芝ざくらまつりマラソンの巻

f:id:otsuka_style:20190408093057j:image

いつもありがとうございます。

 

昨日は

『第3回相模川芝ざくらまつりマラソン』に

参戦してきました!

 

この大会は

相模川芝ざくらまつりの

イベント会場である、

相模川の河川敷を往復する大会です。

 

種目は

駅伝から

20キロ、

3キロ

親子マラソン

5キロ、

10キロ、

と、朝からたくさんの種目で

進行しています。

 

とはいえ、

参加者数も少なく、

ローカル色満載です。

 

今季初の

5キロを走りましたが、

先週から体調不良で

前日まで出走を迷いましたが

練習と割り切って走りました。

 

5キロのスタートは

12時40分。

 

朝から駅伝や

20キロが開催されており、

早く着き過ぎたので

コースの確認がてら

河川敷を散歩しました。

 

f:id:otsuka_style:20190408093703j:image

f:id:otsuka_style:20190408093726j:image

 

コースは1周2.5キロを

往復する河川敷沿いを走ります。

 

500メートルほど一般道を

走るため多少のアップダウンは

ありますが、

ほぼフラットです。

 

芝ざくらはもちろん、

桜並木も満開で

なんか得した気分です。

 

f:id:otsuka_style:20190408094024j:image

 

スタートする頃には

気温が上昇し、

20度以上になりました。

 

さらに、

体調不良の影響で

走らなくても喉が渇き、

河川敷の砂埃もあり、

個人的にはキツいレースでした。

 

スタートは

狭い河川敷ですので、

一斉スタートではなく、

ショットガンスタート、

といって、

3名ずつスタートし、

きちんとスタートしてから

タイム計測をする形です。

 

f:id:otsuka_style:20190408094738p:image

 

体調が良くないのと、

後方からスタートすれば

上位とのタイム差が分かるので

控えめに4列でスタート。

 

走り始めて、

やはり調子が悪い・・・

 

悪いなりに走るのも

練習と思い、

久しぶりに

苦痛な時間を過ごしました。

 

f:id:otsuka_style:20190408100559p:image

 

レース後は

これまた久しぶりに

肺が焼けるような

痛みを覚え、

スピードを上げる感覚を

思い出しました。

(実際には全くスピードが

上がってませんでしたが・・・)

 

なんとかゴールし、

成績表を受け取ると

年代別で3位の

銅メダルをもらいました!

 

これが

ローカル大会の良さ?

ですね。

 

体調をしっかり戻して

またトレーニングしたいと思います。

 

ということで、

ローカル色満載の

『第3回相模川芝ざくらまつりマラソン』の

大会参戦記でした!