一鍼不乱に一灸入魂!

田舎の鍼灸(しんきゅう)師が綴る、読書、ランニング、健康な生き方、日々のつぶやきブログ

第32回佐久鯉マラソン参戦記

 

 

 

f:id:otsuka_style:20190505093430j:image

 

いつもありがとうございます。

世の中、

平成から令和に変わる10連休。

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

大型連休も気付けば後半。

 

昨日、5月4日は

このゴールデンウィーク唯一の

お出かけ?

『第32回佐久鯉マラソン』に

初参加してきました。

 

前日の仕事終わりで

今回は前橋に宿泊。

 

今回も家族同伴、

家族サービスということに

しておいてください。

 

エントリーした

5キロのスタートは

11時!

 

この時間なら

新潟から朝出ても間に合うのですが、

受付が全種目8時15分までとなっています。

 

事前にナンバーカードも

送られているので、

当日受付の意味がわからないですが、

初参加なので

言われるがままに

間に合うようにスケジュールしました。

 

前橋のホテルを

6時過ぎに出発。

 

佐久までの途中、

横川サービスエリアで

おトイレにピットインするも

おトイレ渋滞で回避。

 

さすが、

軽井沢手前のサービスエリアは

朝7時でもかなりの混雑状況でした。

 

会場には

余裕を持って7時15分に到着。

 

会場は

佐久市駒場公園です。

 

近くにコンビニもあり、

会場の駐車スペースもたくさんあります。

 

f:id:otsuka_style:20190505113057j:image

 

開会式は

8時30分、

9時からそれぞれの種目が

スタートしていきます。

 

f:id:otsuka_style:20190505113653j:image

 

天気も良く、

スタートまでかなり時間があったので

ひと休み&ひと眠り。

 

f:id:otsuka_style:20190505113751j:image

 

f:id:otsuka_style:20190505113805j:image

 

かなり時間をつぶしましたが

レースの11時となりました。

 

5キロは150名くらいの一斉スタートです。

 

f:id:otsuka_style:20190505113927j:image

 

勢いよく飛び出す

中学生と接触に気をつけて

コースに出ます。

 

公園内を

2周回して

公園外のロードを走ります。

 

f:id:otsuka_style:20190505114100j:image

 

抑えていくつもりが

やはりレース。

 

周りにつられて

早めに入ってしまいました。

 

公園外のロードは最初は登り基調、

後半に下りがあり、

折り返すという

地味にアップダウンのある

コースでした。

 

終始、

女子高生とデッドヒートし、

最後にちぎられました 笑

 

自分の主観的な感覚と

動画を見て、

かなりの差があるので

そこをどういう風に修正するか

考えていきます。

 

f:id:otsuka_style:20190505114349j:image

 

しかし、

この大会は

種目数が多く、

さらに入賞も8位までと

大盤振る舞いです。

 

ということで

f:id:otsuka_style:20190505114459j:image

f:id:otsuka_style:20190505114524j:image

 

カテゴリーで

7位になり、

佐久のお蕎麦をいただきました!

 

レース後から

表彰式は

スムーズで

完走賞もすぐ発行でした。

 

受付時間だけが

若干不満ですが、

地元の陸協の方が

一生懸命に運営されていて

安心して走れました。

 

距離は50メートルくらい

短い?

と思いますが・・・

 

シューズは意外にもレースでは初の

アディゼロ タクミ レン

を履きました。

 

久しぶりにナイキ以外の

シューズです。

 

レース後は

佐久平駅近くで

髪を切り、

入浴、お昼を食べて

帰りました。

 

佐久鯉マラソン

この連休期間中の

佐久鯉祭りのイベントのようで

気球を見たりできました。

 

佐久には

縁があり、

久しぶりに来ましたが

やっぱり良いところでした。

 

お土産は

鯉の煮付けを買って帰りましたよ。

 

ということで

このゴールデンウィーク唯一、

連休っぽい話題、

『第32回佐久鯉マラソン』参戦記でした!

 

f:id:otsuka_style:20190505115916j:image