一鍼不乱に一灸入魂!

田舎の鍼灸(しんきゅう)師が綴る、読書、ランニング、健康な生き方、日々のつぶやきブログ

ホカオネオネ カーボンX 店頭発売前入手レビュー

f:id:otsuka_style:20190524113955j:image

 

いつもありがとうございます。

 

先日、

6月1日店頭販売の

【ホカオネオネ   カーボンX】を

店頭販売前に入手しましたので

レビューします!

 

ホカオネオネの

公式サイトで先行発売されましたが

即完売でしたね。

 

f:id:otsuka_style:20190524114156j:image

入手したのは

ウィメンズモデルです。

 

足の実測が

24.3センチの私は

メンズの25.0でも若干大きい時が

あります。

 

先日も

ナイキズームフライフライニットの

メンズ25.0センチで

レースを走ったところ、

久しぶりに爪が黒爪になってしまいました。

 

ウィメンズの25.0センチでは

黒爪にはなりません。

 

なので、

このウィメンズの

【ホカオネオネ カーボンX】も

私はジャストサイズで履くことができます。

 

f:id:otsuka_style:20190524114624j:image

 

シューズを履くときは

自分の足の実測を必ず

知っておいた方がいいです。

(意外と自分の足の実測を

知らないランナー、多いです。

逆に何を基準でサイズを

選んでいるのか疑問ですね)

 

外箱は

ホカオネオネの他のシューズと

同様ですね。

 

f:id:otsuka_style:20190524114933j:image

f:id:otsuka_style:20190524114947j:image

f:id:otsuka_style:20190524115002j:image

 

アッパーの白さが爽やかです。

そういえば、最近では

アッパーが白いシューズを

買っていなかったので新鮮です。

 

f:id:otsuka_style:20190524115104j:image

 

アッパーは

伸縮性があり、

通気性も良い作りです。

ベロと一体化して

とてもフィットします。

エンジニアードメッシュを使用し、

サポートも適度にあります。

 

f:id:otsuka_style:20190524115226j:image

f:id:otsuka_style:20190524115238j:image

 

シューレースは

ナイロン製で、

軽い素材を使用しています。

 

ダブルアイレットもできる

レースホールもあります。

 

付属のインソールは

軽やかな黄色で、

しっかり粘着してあるタイプです。

取り外そうと思えば外せそうですね。

 

f:id:otsuka_style:20190524115346j:image

 

このシューズの最大の特徴、

カーボンファイバープレートも

靴底からチラッと見えますね。

 

f:id:otsuka_style:20190524115437j:image

f:id:otsuka_style:20190524115450j:image

 

アッパーの伸縮性、

ソール内のカーボン、

外せないタイプのインソール、

強烈に

ヴェイパーフライフライニットを

意識した作りです。

 

履いた感じは、

ヴェイパーフライフライニットよりも

柔らかく、

ソールの面積が広いので安定感があります。

 

5月4日に

100キロマラソン世界記録に挑戦する

プロジェクト、

プロジェクトカーボンXでも

使用され、

記録を出したシューズとしても

有名ですね。

 

こういう、発売前の

プロモーションからも

ナイキを意識していることが

わかります。

 

実走レビューは

また後日、アップします!

 

f:id:otsuka_style:20190524132000j:image

 

【ホカオネオネ  カーボンX】の

詳しい仕様は

ホームページからどうぞ!

https://www.hokaoneone.jp/carbon-x