一鍼不乱に一灸入魂!

田舎の鍼灸(しんきゅう)師が綴る、読書、ランニング、健康な生き方、日々のつぶやきブログ

新潟県鍼灸師会 夏期研修会

f:id:otsuka_style:20190527090604j:image

 

いつもありがとうございます。

昨日は

新潟県鍼灸師会、

長岡市鍼灸マッサージ師会主催の

夏期研修会に講師として

講演させていただきました。

 

会場は

長岡市社会福祉センター

トモシア

という新しく綺麗なところでした。

 

f:id:otsuka_style:20190527090824j:image

f:id:otsuka_style:20190527090845j:image

 

長岡駅から徒歩5分です。

昨日は暑かったので会場に着くまでに

ひと汗かきました。

 

演題は

『ランニングと鍼灸

スポーツ現場の実際』です。

 

ランニングブームですが、

その反面

ランニング障害と言われる

ケガで辞めてしまうランナーも

多くいます。

 

歩く、走るは

人間の根源的な運動です。

 

誰かに習って習得する

運動ではありません。

 

シンプルですが

奥が深いです。

 

ランニング障害の診かた、

また実際の私のスポーツ現場での

介入など

お話しさせていただきました。

 

f:id:otsuka_style:20190527091407j:image

f:id:otsuka_style:20190527091422j:image

f:id:otsuka_style:20190527091446j:image

 

毎回、

知っていることと

できることは

全く違うと感じて

資料を作ったり

考えていますが、

さらに

伝える技術も大切だと

感じました。

 

学生さんや

専門学校の教員の方も

参加してくださり

感謝です。

 

自分自身の経験や

知識が

参加されたみなさんに役立つことを

お祈りします。

 

今回お声掛け頂いた

新潟県鍼灸師会、

長岡市鍼灸マッサージ師会の

みなさん、

有難うございました!

 

f:id:otsuka_style:20190527091924j:image

 

ちなみに研修会当日の朝は

1キロ3本プラス500メートルのスピード練習をしました。

 

ランナーとしても

実践しています!

 

f:id:otsuka_style:20190527094827j:image