一鍼不乱に一灸入魂!

田舎の鍼灸(しんきゅう)師が綴る、読書、ランニング、健康な生き方、日々のつぶやきブログ

激安の今がチャンス!PureBOOST GO、レビュー

f:id:otsuka_style:20190614113507j:image

 

いつもありがとうございます。

 

先日のセミナーの

 

セミナーについてはこちら→

https://otsuka-style.hatenablog.jp/entry/2019/06/12/210610

 

あと、いろいろお話できて

その際に紹介してもらった、

アディダス PureBOOST GO

(プュアブースト ゴー)』の

レビューです。

 

まず、現状

破壊の値引きで叩き売ってます。

 

定価13000円くらいですが、

私は大手スポーツ店で

8000円!で購入しました。

 

こういう値引きって

ナイキやアディダスの得意な売り方で

在庫を全て取っ払い、

新作をどんどんリリースする

売り方ですよね。

 

ちなみに、

ナイキ ズームフライ フライニットも

色限定ですが、

定価17000円に対し

10000円くらいで

さばいてますね。

 

さて、このシューズは

ソール全面にブーストフォーム

使っており、

反発と衝撃吸収を兼ね備えた

ソールです。

 

この

柔らかいけど反発する感じ、

好みが分かれますが

目的に合わせて使うことが大切です。

 

トラディショナルな

シューズ同様の

ドロップが付いてますので

からだを前方向にアシストしてくれます。

 

前足部は柔らかく

屈曲しますが、

中足部から後足部はしっかりと

曲がらずサポートしてくれます。

 

ねじれも抑えられています。

 

履いた第一印象は

ヒールカップが浅く、

柔らかいので、

大丈夫かな??

という感じでした。

 

f:id:otsuka_style:20190614114856j:image

 

このシューズのコンセプトが

ストリートランニングのための

シューズ、ということで

いつでも、どこでも

気軽にランニング、みたいな

イメージでしょうか?

 

アメリカでは、

アスレジャーといって

アスレチックとレジャーという

カテゴリーがあり、

気軽にオシャレなウェアで走って

そのままカフェで、

なんて過ごし方に対しての文化があります。

 

PureBOOST GOは

そんな感じで

走るぞっと

気合い入れて準備をして・・・

というより

日常のいつもの風景に

走ることを組み合わせていく

提案かと思います。

 

まだまだ日本では

そういう文化がないため

このPureBOOST GOも

ファッション的なコーディネートの

アクセントとして紹介されています。

 

と、前置きが長くなりましたが、

実際走ってみた感じは

結構いい感じですね。

 

キロ4分まで上げると

ブーストフォームの

反発が気持ち良いです。

 

ヒールカップの浅さが気になりましたが

走ってみるとそこまでではありません。

 

アッパーに伸縮性のある

ニットアッパーを使っているので

外反母趾の方には嬉しい作りです。

 

ユニセックス仕様で、

かなり作りは大きめのなので、

普段のアディダスのサイズより

ワンサイズ落としてちょうど良いです。

 

f:id:otsuka_style:20190614154235j:image

(ちなみに私の足の実測は

24.3センチです。25センチを

試しばきしましたがつま先があまります)

 

この手のシューズも

オーバーサイズで履くと機能を活かせません。

 

f:id:otsuka_style:20190614125949j:image

 

カテゴリーとしては

デイリートレーナーですが

走力のない方、

たまに走る方には充分な機能です。

 

デザインもいいですね。

 

私もデイリートレーナーとして

使いますが、

ベアフット系のように

ほぐしや、コンディション調整で

使いたいと思います。

 

買うなら、

値引きしている今ですよー!

 

という訳で

激安の今がチャンス!

アディダス PureBOOST GOのレビューでした。

 

[アディダス] ピュアブースト ゴー メンズ ランニング シューズ PureBOOST Go B37803, 25.5 cm [並行輸入品]