一鍼不乱に一灸入魂!

田舎の鍼灸(しんきゅう)師が綴る、読書、ランニング、健康な生き方、日々のつぶやきブログ

お伊勢参りをするならここも行くべし!

f:id:otsuka_style:20190703205456j:image

 

いつもありがとうございます。

先日、お礼参りの旅に行ってきました。

 

新潟から

伊勢神宮に行くルート上に

お参りしたスポットがいくつかあります。

 

まず、前回のブログにてご紹介した

諏訪大社

 

f:id:otsuka_style:20190703205719j:image

 

諏訪大社をお参りしたあとは、

三重県鈴鹿市にある、

椿大神社』にお礼参りしました。

 

椿大神社』も

以前お世話になったスポットです。

 

道ひらきの神として有名な

猿田彦大神を祀っていて、

あの、松下幸之助さんも

足しげく通ったというパワースポットです。

 

実際、椿大神社の敷地内には

松下幸之助さんの茶室や、

松下幸之助神社もあり、

経営の神様が祀られています。

 

f:id:otsuka_style:20190703210151j:image
f:id:otsuka_style:20190703210147j:image
f:id:otsuka_style:20190703210154j:image

 

神社内には

『かなえ滝』というスポットがあり、

願いごとを叶えてくれるとか

くれないとか・・・

 

でも、私のiPhoneの待ち受けは

この『かなえ滝』なんです。

 

実際にいろいろと

道を開いていただき、

さまざまなことがうまくいってます。

 

ぜひ、椿大神社

参拝に行く際は訪れてくださいね。

 

f:id:otsuka_style:20190703210554j:image

 

椿大神社にお礼参りした後は

いよいよ、伊勢に行きます。

 

いきなり、伊勢神宮に行くのも

良いですが、

昔のお参りの順番にして

参拝してきました。

 

伊勢神宮に行く前に、

二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)』に行くことをオススメします。

 

二見興玉神社

夫婦岩で有名ですね。

 

f:id:otsuka_style:20190703211032j:image
f:id:otsuka_style:20190703211028j:image

 

昔は

伊勢神宮に行く前にこちらで

身を清めてから参拝したそうです。

 

しっかりお参りしてきました。

 

その後は、

いよいよ伊勢神宮です。

 

伊勢神宮

外宮と内宮に分かれており、

観光で有名な

おかげ横丁があるのは

内宮です。

 

ですので、

ツアーなどでは

内宮のみ参拝して

おかげ横丁でお土産を買うような

流れが多いようです。

 

ですが、

外宮をしっかりお参りし

内宮に行くのが正式な参拝です。

 

外宮はこんな感じです。

 

f:id:otsuka_style:20190703211522j:image
f:id:otsuka_style:20190703211525j:image
f:id:otsuka_style:20190703211529j:image
f:id:otsuka_style:20190703211518j:image
f:id:otsuka_style:20190703211513j:image

 

外宮は敷地面積は内宮よりは

小さいものの、奥まで行くのに

ちょっと登り坂を登ります。

 

とはいえ、

足に不安がなければ問題ありません。

 

外宮も素晴らしい空気感です。

 

外宮をお参りした後は

内宮です。

 

内宮は敷地面積も広く、

また観光地として

おかげ横丁など

いろいろ楽しめるスポットです。

 

内宮参拝については

詳しく後日レポートしますね。

 

ということで、

伊勢神宮をお参りする前にも

行った方がいい場所の

情報レポでした!