一鍼不乱に一灸入魂!

田舎の鍼灸(しんきゅう)師が綴る、読書、ランニング、健康な生き方、日々のつぶやきブログ

第7回北信州ハーフマラソン参戦記

f:id:otsuka_style:20190923085202j:image

いつもありがとうございます。

 

昨日、開催された

『第7回北信州ハーフマラソン』の

ハーフマラソンじゃないほうの

10キロに初参戦してきました。

 

北信州ハーフマラソン

ハーフマラソン、10キロ、

小中学生の3キロの種目があり

それぞれにスタート位置が違います。

 

ハーフマラソン野沢温泉村役場を

スタート、

10キロはファームス木島平という道の駅から

スタートのワンウェイコースです。

 

f:id:otsuka_style:20190923090510j:image
f:id:otsuka_style:20190923090518j:image
f:id:otsuka_style:20190923090515j:image

 

スタートで荷物を預かってもらい、

ゴールは全て飯山市役所近くの商店街です。

 

スタート時間はちょっと早めの

8時30分です。

 

新潟から早朝出発でも

間に合う距離ですが、

初めてのレースなので木島平スキー場近くの

コテージで前泊しました。

 

コテージからスタートの

ファームス木島平まで車で10分弱で

余裕を持って会場入りできました。

 

駐車場の混雑があるかと思いましたが、

7時くらいに着いても問題なく駐車でき

会場も人でごった返す感じもなく

アップもしっかりできました。

 

スタートは申告タイム順で

これまた混雑もなく3列目辺りに

位置できました。

 

10キロコースは適度なアップダウンがあり

概ねフラットですが、

アップダウンがアクセントになり

走りやすかったです。

 

今回は久しぶりの10キロレース。

目標はキロ3分50のペースです。

 

混雑もなく

スムーズに自分のペースで

スタートできました。

 

落ち着いて最初の1キロを3分48で通過。

 

次の1キロは少し登り基調で

敢えて抑えて4分ジャスト。

 

ここも無理しません。

 

3キロくらいからは

集団もばらけて同じような走力の

ランナーと走ります。

 

淡々とラップを刻みますが

6キロくらいで少しずつ余裕がなくなります。

 

コースはフラットなので

焦らずじっくりペースを維持します。

 

ラスト2キロ手前で

河川敷に入る登りがきつかったですが

それ以降はまたフラットなので

アチェンジします。

 

ラスト1キロが最速で3分36でした。

ラスト1キロで3人くらい抜いて、

ゴール直前も1人かわしました。

 

ゴール後は導線もしっかりしていて

チップを外して

ドリンクとおにぎりをもらい

記録証発行ブースへ。

 

f:id:otsuka_style:20190923092315j:image

 

総合順位は30番くらいでしたが、

年代別で3位に入っていました!

 

ゴール後は

着替えを家族に持っていってもらい

現地で合流する予定でしたが

ゴール会場付近の交通規制で

なかなかすぐに来れない状況でした。

 

着替えができないまま

表彰式へ。

 

f:id:otsuka_style:20190923092943j:image
f:id:otsuka_style:20190923092948j:image

 

気温がさほど低くなかったので

助かりました。

 

次回は着替えは

スタートで預けようと思います。

 

3位の副賞は

木島平産のお米。

 

ありがとうございます。

 

表彰式が終わり、

さまざまなブースがありましたが

着替えたいのと夕方から

診療なのですぐに会場を後に。

 

帰り道は新しくできた

野沢温泉村の道の駅、

栄村の道の駅に寄って帰ってきました。

 

初めて参加しましたが

適正な人数とストレスのない運営で

楽しく走らせていただきました。

 

また来年も出たいと思います。

 

ガーミンのデータも

かなり追い込めた記録が残ってました。

 

f:id:otsuka_style:20190923093543j:image

 

少し休んで次戦に備えます。

 

ということで、

『第7回北信州ハーフマラソン

参戦記でした!